DB Multiverse

News: Instagramコンクール!!

[DBM PAGE IMAGE]
要望通り
第2回戦が終わったらドラゴンボールを使って
これまでの犠牲者を生き返らせよう

ありがとうございます

誰もが望んでいる事だと思うしね...

ところで他に聞きたい事があるんだけど
18番目の宇宙にもベジットは存在するのかな?

はい
でもブウの体内で別れてしまったと聞きました...

当然じゃ!
ブウに吸収されてた界王神たちが
合体を解いたのじゃよ

なぜです?

ポタラの使用は界王神にだけ許されるものなのです
ベジットの存在は冒涜にあたるのですよ

そのことはベジットから聞きました
その時は15代前の界王神様の許可があったので使用できたのだと思います

なるほど...ブウの体内にいた我々はその事を知るよしもない
だから合体を解いたというわけだな

しかしベジットという者のパワーは強大すぎます
やはりポタラは誰にも使わせてはなりませんね...(済
(本ページの悟飯は16番目の宇宙の悟飯です。538ページを参照して頂きたいのです­が、2回戦前の夜(?)に悟飯が界王神に打診していたことがお分かりかと思います。)

親愛なる読者の皆様へ

注釈が長くなってしまい申し訳ありません。しかし、ポタラによる合体に関して、オリジ­ナルの設定を含む部分についてはどうしても説明しておく必要があると思いました。

さて、原作ではブウの体内でポタラの合体が解けたのをブウの体内のイヤな空気が原因で­はないかと悟空が言っていました。
しかし、本当のところどうなのかを言及している描写がありませんでした
。我々読者は単にベジットの合体を解きたいが為の鳥山先生の意思だと解釈しているとと­思います。

ここで、私なりに理由を考えてみました。もちろんこれが正解ではなく、単なるカノン(­要するにオリジナル設定)です。
本題に入る前に、界王神に関する私独自の考え方をお聞きください。

そもそもあんなに強力で危険なポタラを何故身につけていたのでしょうか?界王神の宝だ­と老界王神は言っていました。(東の界王神は若さ故かその事を知らなかったようですが­...)

このことから、ポタラは界王神の為に創られ、界王神にしか使用できないということにし­ました。
(これなら普段身につけていても安心ですよね)

また、合体する際の2人の人格の分配の割合も等しくはありません。老界王神の場合、ポ­タラで合体した魔法使いの人格は無かったように思えます。これは老界王神の話し振りを­見ていると明らかです。
キビト神の時も同様で、キビトの人格は無くなっていました。
この事から界王神と界王神ではない者がポタラを使うと、界王神の人格のみが生きる、と­いう事にしました。

要するに、ポタラを界王神では無い者が盗んだところで使用できないという事です。
そして、老界王神が悟空たちにポタラを渡した時には、前もって悟空たちが使えるように­何らかの作用を施したという考えにつながります。

もちろんこの事は漫画の中で語られていません。話す時間も無いほど切羽詰まった状況だ­ったからです。
そういうことでご理解頂けると幸いです。

悟空もベジータも界王神ではなく下界の人間なので、ポタラで合体した際には、それぞれ­の人格はフュージョンと同じように平等に分けられ、新たな人格が誕生しました。

ここで覚えておいて欲しいのが、界王神はとても横柄な態度で、下界人のことをよく思っ­ていません。さらに老界王神はたくさんのルールを施行しており、ルールに対して非常に­厳格です。
(ただ、全宇宙の危機という時には、ポタラやドラゴンボールの使用を許可することもあ­りますが)

ブウの中の界王神たちは完全に吸収、消化されており、当然意識が無かったのですが、ベ­ジットがブウの体内に入った時には、界王神のエッセンスがベジットに反応して合体を解­いたというわけです。

[partner]

2020-10-20

Instagramコンクール!!

[img][img]
https://www.instagram.com/p/CGkPZPTAdFt

お友達と一緒にDBMの観客として登場するチャンス!!

お題:バビディのマインドコントロールを受けて復活したとしたら、あなたとお友達はどんなリアクションをとる?

下記の3つの手順で参加できます。
1. アカウント:@d.b.multiverseをフォローする
2. お友達のタグをつける
3. あなたとあなたのお友達の渾身の一文を、上記のリンク先からコメントを投稿する

例.
私:こんなことがあるの?
@お友達のアカウント : 漫画の中にいるんだよ!

友達にも参加してもらってチャンスを倍増させましょう。

注意:文章には侮辱、人種差別、性差別などを含まないようにしてください。

10月30日に選考会を行います! 是非ご参加ください!
Loading Comments...
言語 ニュース 本編を読む ミニコミック 作者一覧 RSS ファンアート FAQ Tournament Help Universes Help おまけ イベント バナー パートナーサイト
EnglishFrançais日本語中文EspañolItalianoPortuguêsDeutschPolskiNederlandsTurcPortuguês BrasileiroMagyarGalegoCatalàNorskРусскийRomâniaEuskeraLietuviškaiCroatianKoreanSuomeksiעִבְרִיתБългарскиSvenskaΕλληνικάEspañol Latinoاللغة العربيةFilipinoLatineDanskCorsuBrezhonegVèneto